スポンサーリンク

【保険マンモス】お子さま撮影会&ライフプラン相談会に参加してみた

スタジオアリス

こんにちは!まとりょです。

 

育児系のサイトからよく来るメールの中に「お子さま撮影会&ライフプラン相談会」の募集がありました。

【参加無料】お子さま撮影会とライフプラン相談会|保険マンモス
無料で参加できるお子さま撮影会開催中!プロのカメラマンがお子さまのベストショットを撮影します。さらに、ファイナンシャルプランナーにお子さまの未来のお金について、専門家に無料で相談もできます。

 

まとりょ
まとりょ

FammとかゼクシィBabyからよく来ますね

 

内容としては「プロのカメラマンがお子様を撮影&FPが家計や保険の相談に乗ります」といったものです。

スタジオアリスでよく撮影しているので無料撮影に目がないのと、保険内容の見直し、貯蓄について専門家に相談したいなぁ~と思っていたので、イチかバチか行ってみることにしました。

 

良し悪しはありましたが、参加後に今のところ(現在1ヶ月程経過)営業や資料送付などはないですし、意外といい保険もオススメしてもらえたので、レポしたいと思います。

 

スポンサーリンク

育児系サイトから募集のメールが来る

 

まず、育児系サイトからイベント参加募集のメールが届きました。

こんなのが届いたことありませんか?

 

 

そこには保険会社の保の字もなく、主催の名前も【お子さま撮影会&ライフプラン相談会/イベント事務局】という名前のみ。

写真アプリからメールが来たので

 

まとりょ
まとりょ

撮影会とかいうくらいだから、写真アプリの会社が主催なのかな~

 

くらいに思っていました。

 

で、「応募する」ボタンから必要事項を記入して応募。

 

スポンサーリンク

後日電話が来る

 

イベント事務局より、次の日に電話で申込内容の確認電話が来ました。

仕事中で出られず、数分後に折り返すと、自動音声で

 

「こちらは保険マンモス、お客さまセンターです…」

 

なんて言うじゃないですか!

 

 

まとりょ
まとりょ

やっちまった~~!!保険会社のイベントかよ!!

カモにされそう怖い!!!

 

ここで気付きましたが、応募直後に自動で送られてくるメールの問合せメールアドレスに「hoken-mammoth」って入っていました。気付け。

 

一瞬怖じ気づきましたが、

 

 

まとりょ
まとりょ

でも私はあのスタジオアリスで予算4,000円弱で抑えている女…!

この強靭な財布のヒモできっと乗り切れる…!!

 

と自分を奮い立たせ、強い心を持って参加することを決意しました。

 

ちなみに申込後、ゼクシィからも同様のメールが来て、かなり家から近い会場だったので

 

 

まとりょ
まとりょ

撮影も2回できるし違うFPさんに同じ相談してみよ~

 

と申込んでみたら同じ「保険マンモス」主催のイベントでした。

書いといてくれよー!!

(コールセンターから「どっちかにして」って電話が来た)

 

スポンサーリンク

参加直前、用意したものは?

撮影会の用意

■衣装

80サイズ前後で用意はあると書いてあったけど、90がピッタリになりつつある娘にはリスキーだな、と思い用意していくことに。

 

■撮影用ボード

後で写真を載せますが、2歳半の日にちが近かったので、自作の記念ボードを持っていくことに。

 

■イベント事務局のインスタを見て、マネしたいポーズ探し

事務局のインスタがあったので、参考にしていました↓

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

 

相談会の準備

■加入している保険内容が分かるもの(夫婦分)

加入している保険が適しているかどうかを相談したかったので、保険内容が分かるものを持参しました。

 

■給与明細(夫婦分、最近のもの1枚ずつ)

毎月いくら入ってくるか、参考になりそうだったので持って行きました。

 

■ライフイベント表、収支確認票など

いい機会だったので、限られた時間を有効に使いたかったので日本FP協会のサイトにあるテンプレートから収支確認票などを作ってみました。

 

まとりょ
まとりょ

今まで目を背けていた家計のリアルを直視でき、大いに参考になりましたよ…!

 

テンプレートはこちらから↓

便利ツールで家計をチェック | 日本FP協会
日本FP協会公式サイトです。生活者向けに、家計の貯蓄力や本当の家計の健全度がわかるワークシート型ツールを無償提供しています。

 

ここまで準備して、いざ当日を迎えました。

 

スポンサーリンク

当日の流れ

まずは撮影会から

 

トントン拍子で流れ作業のように進んでいき、衣装に着替える時間も無く(まぁこれで撮ってもいいかな?という服で行ったので後悔はナシ)、かろうじてボードを渡せたくらいでした。

 

また、用意されていた衣装もジャスト80なサイズ感で、アテにせず良かった…!と思いました。

 

事前でインスタで見ていたような可愛い衣装はなく、だいぶくたびれていました

また、セットもヨレヨレで残念でした…。

以下撮影した画像です。

 

 

スタジオアリスで慣れているので、やはりセットに不満が…!

インスタのような整った背景や写真は、限られた場所だけのようです。

 

致し方ない…?とも思いましたが、さすがに「プロカメラマン」が行う撮影会なら、布のヨレくらいピシッとして欲しかったな~~と思ってしまいました。残念。まぁ無料だしね。

 

ちなみに2週間後くらいにデータが貰えます。12カットほどいただけました。

 

いざFPさんとの相談会

 

用意が出来たら相談会です。

2歳の娘には退屈しないよう、ぬりえが用意されていました。

麦茶も出してもらえて、安心な環境です。

 

まず担当の方より名刺をいただきました。

CFP(日本FP協会認定)の資格を持つ方でした。

 

まとりょ
まとりょ

バイトみたいな人じゃなさそう…と少し安心しました

 

「保険で削れるものはないか?内容は合っているか?貯蓄するならどういったものがオススメか?」が聞きたいと言った上で、持ってきた資料を説明。

一番資料として目を通されたのは、以外にもライフイベント表でした。

 

しかし、FPさんの口から出てくる言葉は、何とものらりくらりな言葉ばかり。

 

おそらく、この相談会はお試しで、ココで次の本面談の予約をこぎつけるのが目的の様子。

 

 

まとりょ
まとりょ

ココでのらりくらりじゃ次に期待する気持ちも萎えるわ…

 

ということで「何かあれば名刺の連絡先にこちらから連絡します」と言って断りました。

 

しかし、最後に有益な情報を教えてくれました。

 

 

無理せず貯蓄するなら、明治安田生命の「じぶんの積立」がオススメです。

途中で解約しても元本を割らない&月々最低5,000円からできるので調べてみるといいですよ!

 

ということで、早速帰宅後調べてみました。

 

スポンサーリンク

FPオススメの明治安田生命「じぶんの積立」が結構イイかも

 

TVCMでも何となく見たことあるなぁ、くらいの商品でした。

 

手軽な積立保険「明治安田生命じぶんの積立」|明治安田生命
「明治安田生命じぶんの積立」。毎月5,000円から始められ、全期間を通じて既払込保険料以上の金額が受取れる、手軽な積立保険です。

 

特徴として、

・いつ解約しても元本割れをしない

・月々5,000円から積み立てできる

という点が魅力でした。

 

まとりょ
まとりょ

保険商品、というより銀行の貯金のめちゃオトク版って感じ?

 

投資とか良く分からないし、何より私は1円も損したくないんですよね。

なので「いつ解約しても元本割れをしない」というのはかなり魅力。

そして5,000円からできるとなると、家計が厳しい今でも何とか捻出できそう

 

他にもいろいろメリットがあるみたいなんですが、私もよく分からないので、参考になるブログを貼っておきます↓

節税保険「じぶんの積立」を契約してきた!反則級のノーリスク・ハイリターン運用を可能とする明治安田生命の保険商品とその加入方法、評判など - 踊るびあほりっく

 

ということで保険マンモス経由で「じぶんの積立」に加入準備中です。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いろんな保険会社がある中、子ども向けの撮影会をやっているのはおそらく保険マンモスくらいかと思います。

保険の情報はやっぱり専門家から仕入れるのが早いな…とは思うので、情報収集というだけで利用されてみてもいいかもしれません。

こちらから連絡しない限り、あちらからの営業もないので安心ですよ。

 

予約はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました